So-net無料ブログ作成
検索選択

 

写真を大きく見たい方は写真をポチっとな!
 
水中写真 ブログトップ
前の10件 | -

~清澄なBlue~ [水中写真]

≪ツバメウオ≫
tubameuo.jpg
SEA&SEA 1G F3.6 1/1250 ISO80

海に行っていないのではブログも更新出来ないなんて言い訳です。

去年の夏、シパダンで潜った時の写真
水深10mのところまで届く太陽光。
この澄みきったブルーの世界に感動した思い出が残っている。
なんせこのシャッタースピードは陸上で、晴れた日の屋外での撮影と、なんら変わらない。

ただブルーなだけ。

あ~またこの世界に行ってみたいと、思い出に浸る今日この頃。


~ストーカー~ [水中写真]

≪ウミガメ≫
suto-ka-.jpg
DMC-TZ10 F3.3 1/30秒 ISO80

覗き?

イヤイヤ!
岩陰から身体半分以上出しているストーカーなんていないと思うのだけど。

なんだか覗かれているような気分になる写真でした。

カメさんとしては逆の気持ちなのだろう…

カメさんをパシャパシャと、素顔まで公開…個人情報のリークってやつですか…


~反り返り~ [水中写真]

≪イソギンチャクモエビ≫
isoginntyakumoebi.jpg
SEA&SEA 1G F4.4 1/200秒 ISO80

反り過ぎ!ってくらい反ってますね~
驚いてるようにも見えるし、威張っている様にも見えるし。

実際にはこの子あまり隠れずにジッとしてて、撮らせて貰いました。


~突進~ [水中写真]

≪サツマカサゴ≫
satumakasago.jpg
SEA&SEA 1G F3.6 1/80秒

sea&sea1Gはテレ側で1cm、ズーム側4cmまで寄れるんです。
素敵な機種だったんです…
さらに大きく撮りたいとき、背景ぼかしたいときはクローズアップレンズが必要なんですが、装着すると被写体に当たってしまうという悲劇が待っているんです。
レンズだけで1cmあるからしょうがないのか…
液晶画面見てジリジリ寄ると被写体の迷惑そうな表情をよく見ます。
被写体を見るとレンズとぶつかっているということがしばしば。
ごめんなさいm(_ _)m

チョー薄型のクローズアップレンズ出ないかなぁ~
欲張りすぎなのかなぁ~

どうにもならないマクロな世界…

~月食?日食?どっち?~ [水中写真]

≪ミカヅキツバメウオ≫
mikadukitubameuo.jpg
SEA&SEA 1G F4.5 1/250秒


タイトル考え中…

日食っていうのは(丸い)月が太陽を隠し、隠れていくうちに太陽が三日月型になって次第に丸呑みされるって現象だったはず…
月食っていうのは太陽と月の間に地球が入り込んでその影が月を欠けて見える現象だったはず…

う~むむむ…どっちかな~

言ってること意味分かるかな~

なんか頭痛が…

どっちかっていうと月食のような~

ちなみにこのミカヅキツバメウオ、成魚になると丸くなって三日月型じゃなくなるらしい。

~お好みの色~ [水中写真]

≪ガラスハゼ≫
garasuhaze.jpg
SEA&SEA 1G F5 1/1000


garasuhaze2.jpg
SEA&SEA 1G F4.4 1/100

いつもバックが暗くなってしまうので今回はブルーに挑戦。
シャッタースピードをギリギリまで遅くしてみると、やっぱり手ぶれ(被写体ブレ)なのか?ピントが甘いのか?…う~ん( ̄ー ̄?).....??
編集のしすぎかな~?
自然なブルーを出してみたい

明るくて好きだけど。

ホンワカして好きだけど。

ウデ次第だと思うけど。

やっぱりバックブラックな鮮明な写真が好きかなぁ~

~花火~ [水中写真]

≪オオナガレカンザシ≫
oonagarekanzasi 3.jpg
SEA&SEA 1G F4.4 1/500秒 

岩にくっついてるため撮りやすいと思いきや、意外と潮流の強いところにいたりして、岩をつかんでる左手が筋肉痛になったりして、体の固定に一苦労です。
そのため一つとして同じ写真が撮れません。

今回も例外ではありません。

そんなオオナガレカンザシを狙うのが意外と好きなんです。

~スポット~ [水中写真]

≪オニカサゴ≫
onikasago.jpg
SEA&SEA 1G F2.5 1/400秒

カパライリゾートの写真。
メグさんとセルフダイビング中、カイメンに陣取る物体が…

立派なオニカサゴ。

顎鬚が立派で、目がギョロっとしていてかわいい魚とは言えません。
そんなこの子を若干のあおりと、ブルーバック(偶然)で撮ってみました。

カッコよくに撮れた?

…スポットライトがさらに不気味さを増強させちゃったようです(´∀`*)テヘ


~鏡花水月~ [水中写真]

≪イソギンチャクカクレエビ≫
isogintyakukakureebi.jpg
SEA&SEA 1G F4.4 1/400秒 ISO80 

日本(伊豆)にもよく見られるエビちゃん。
イソギンチャクに隠れているから見つけるのが大変なのです。
見つけてもイソギンチャクの奥へ逃げていくので簡単には撮れせてくれません。

今回はイソギンチャクを小さくして出てきたエビちゃんを激写。

透き通ってて、かろうじて紫色のスジが見えてきれいですね~(´ ▽`).。o0○ ポアン
ちゃんとハサミも付いてるんですね。
小さいけどよく観察すれば各パーツがわかります。

だけどピント合わせには一苦労でしたヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。


~逃っげろ~ [水中写真]

≪ゴンズイ≫
gonzui.jpg
SEA&SEA 1G F4.4 1/400秒 ISO80

水中浮遊していると海底にゴンズイ君’S。
ゴンズイ正面写真が撮れると思いシャッターボタンを押した瞬間!僕のストロボに反応した友人Gのストロボが調光し、ゴンズイ等が光から逃げるような様子を捉えることができました。

偶然ですが…

でもこういった写真が撮るから写真はやめられない| ̄m ̄) ウププッ

前の10件 | - 水中写真 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。